効果的な水の飲み方って?

| 未分類 |

健康や美容のことを考えて、水をこまめに摂取することはとても大切ですが、そこで重要になってくるのが効果的な水の飲み方です。

 
正しい飲み方のポイントを押さえることで、より効果的に水分補給をすることができるのです。
まず普段の生活で寝起きと睡眠前には必ずコップ1杯の水を摂りましょう。
水分が失われやすい睡眠中ですが、寝る前に水分を摂取することで次の日の朝、目覚めたときに血液の流れをよくしてくれる効果が望めます。
一日の摂取目安は約1.5リットルの水分が必要だとされていますが、この水分量を一日に飲めばそれでいいというわけではありませんので、注意が必要です。

 
むしろ、その目安量を摂取しようと大量に一度に水を飲むことはかえって体に負担をかけてしまいます。

 
なぜなら、体が一回で処理できる水分量は限られているからです。

 
ですから、コップ1杯の水をこまめに摂取することが、効果的に体内に水分を取り入れることができる方法です。
寝起きと睡眠前、朝昼晩の食事や間食時、そして入浴時と、コップ1杯の水を6回から8回にわけてこまめに摂取することで、一日に必要となる水分を補うことがでるだけではなく、体に負担をかけることなく水分を補給することができるのです。